top of page

九州・沖縄 
高度実践看護師
活動促進協議会
役員紹介


イメージファイル.jpg
私たちのこと: ようこそ!

WAM助成事業 スタッフの紹介

松枝写真_edited.jpg

看護職や看護管理者のためのセルフケア講座担当兼スーパーバイザー  
松枝美智子

星槎大学大学院教育学研究科修士課程の教授です。九州・沖縄高度実践看護師活動促進協議会の代表で、WAM助成事業の責任者です。事業の進捗管理を行うと共に、心理教育の実施、相談支援を担当します。数年前までは福岡県立大学で精神看護専門看護師コースの責任者をしていました。フットワークは軽いほうなので、何でもお気軽にご相談ください。平日の夜間や土日でも予定が入っていなければ対応できます。看護職のためのセルフケア講座の実践編:呼吸法アラカルト、セルフケア講座Basi編訪問看護ステーション用、看護管理者対象のセルフケア講座Advanced編を担当します。

publicdomainq-0045705dsa.jpg

看護学生の為のセルフケア講座担当兼スーパーバイザー    
大川嶺子

沖縄県立看護大学の精神看護学の教授です。当大学では、精神看護専門看護師コースの責任者をしています。
本WAM助成事業では主に、看護職や看護学生の為のセルフケア講座の実施や相談員のスーパービジョンを担当しています。
医療機関、在宅や施設で働く看護職者は大変な思いをしながらも国民の健康を守るために頑張っていらっしゃいます。少しでもお役に立てればと思います。

masumitsu.jpg

訪問看護師のための座談会担当兼事務局長                  増滿誠

福岡県立大学の地域精神看護の准教授です。九州・沖縄高度実践看護師活動促進協議会では、副代表と精神看護担当代議員を務めています。本WAM助成事業では、事業費の管理を主に担当しています。透明性が高く公正な事業運営を行います。また、藤田さんや宮﨑先生と一緒に訪問看護師対象の座談会を担当します。

ダウンロード.png

事務局 田淵稔英

福岡ゆたか中央病院の老人看護専門看護師です。九州・沖縄高度実践看護師活動促進協議会では事務局と老年看護担当代議員です。WAM助成事業を事務的な側面からサポートします。

私たちのこと: チーム
woman-yubi-001.png

相談員兼訪問看護師のための座談会担当  藤田愛

北須磨訪問看護・リハビリセンターの所長をしています。慢性疾患看護専門看護師の資格を保有しています。
当センターではCOVID-19に感染した利用者の方の訪問もしています。大規模災害に負けずに長く働き続けるためには、セルフケアによる自身のメンテナンスがいかに大切かを身をもって経験しています。
本事業では、主に訪問看護師のための座談会の運営と訪問看護ステーションの管理者への相談支援を担当します。

images (3).png

相談員兼訪問看護師のためのセルフケア講座担当
河添こず恵

(株)くますま たっくリハサポートセンターの管理者をしています。在宅看護専門看護師資格を保有しています。主にセルフケア講座の運営と訪問看護ステーションの管理者への相談支援を担当します。

​​ 熊本県訪問看護ステーション連絡会議に働きかけて、ホームページでセルフケア講座の周知を図っていただくことができました。多くの訪問看護ステーションにセルフケア講座をご活用いただきたいと思っています。

publicdomainq-0031258zsj.jpg

相談員兼看護管理者のためのセルフケア講座Advanced編担当                  
齋藤直毅

沖縄県立精和病院で精神看護専門看護師をしています。主に心理教育講座の担当と、医療機関のスタッフや看護管理者を対象にした相談支援を担当しています。以前の職場での心理教育講座の経験知を活かして、少しでも看護職者のお役に立ちたいと考えています。セルフケア講座Basic編の精神科看護師用と看護管理者対象のセルフケア講座Advanced編を担当します。

megane_wellington_woman.png

相談員兼訪問看護師のための座談会担当              宮﨑初

第一薬科大学看護学部で精神看護学の講師をしています。また、精神看護専門看護師資格を保有しています。前任校の福岡県立大学では、精神看護専門看護師コースの大学院生の実習指導や講義の一部を担当していました。
本WAM助成事業では、主にセルフケア講座Basic編精神科病院用の運営と医療機関のスタッフや看護管理者を対象にした相談支援を行います。

私たちのこと: チーム
business_woman1_1_smile.png

相談員兼看護職のためのセルフケア講座Basic編担当 工藤聡美

行橋記念病院で精神看護専門看護師として働いています。精神科病院のスタッフや看護管理者を対象にした相談支援と心理教育講座の運営を担当しています。


publicdomainq-0006572vvgnew.jpg

看護職者のためのセルフケア講座実践編担当 西村和美

日本赤十字九州国際看護大学で在宅看護の准教授をしています。江上史子先生と一緒にセルフケア講座実践編の笑いヨガを担当します。


04241022_5ea23f3a34122.jpg

新人看護師、看護職者のためのセルフケア講座Basic編担当 脇崎裕子

純真学園大学で精神看護学の講師をしています。佐賀県看護協会の依頼で看護職者へのストレスマネジメントの講義を行っています。コロナ禍で大変な思いをされている新人看護師をはじめとする看護職者の心身の健康とWell-beingに少しでも役立てれば嬉しいです。


hyoujou_smile_152.png

看護職のためのセルフケア講座実践編:笑いヨガ担当 江上史子               

熊本保健科学大学で老年看護学の講師をしています。
本WAM助成事業では、主に心理教育講座の運営を担当しています。看護職のためのセルフケア講座実践編の笑いヨガを担当します。


私たちのこと: チーム

​セルフケア講座Basic編の担当 望月花

沖縄県立看護大学の精神看護学の助手をしています。大川先生が行われる、地域で働く専門職のためのセルフケア講座Basic編と、看護学生の為のセルフケア講座Basic編の講座運営を担当します。

publicdomainq-0027840sqd_edited.jpg
私たちのこと: 画像

看護職のためのセルフケア講座実践編の
スタッフ紹介

疲弊した心と身体の回復だけでなく、心身の不調の予防として是非ご活用ください。

publicdomainq-0016219uvhvrc.png

​看護職のためのセルフケア講座実践編の担当者 惠良友彦

看護職のためのセルフケア講座実践編のアロマセラピーを担当します。
日本赤十字広島看護大学の精神看護学講座に所属しています。イギリスや日本でアロマセラピーを学び、資格も持っています。看護の介入方法としてのアロマセラピーを探求しています。一緒に楽しく学ぶをコンセプトに講座を運営したいと思っています。


武用先生正面写真.JPG

看護職のためのセルフケア講座実践編:セルフコンパッションの担当 武用百子

看護職のためのセルフケア講座実践編のセルフコンパッションを担当します。

大阪大学医学部で精神看護学を担当しています。精神看護専門看護師の資格を保有し、看護職者や医療機関等への支援をしています。現在、セルフコンパッションの教材を開発中です。

高井真美子さん.jpg

セルフケア講座実践編:ハタヨガの担当 高井真美子

看護職のためのセルフケア講座実践編:ヨガを担当します。

(株)日本看護サービスという訪問看護ステーションで働きながら、ヨガのインストラクターもしています。看護職のためのセルフケア講座実践編 ハタヨガを担当します。

私たちのこと: チーム
publicdomainq-0029388pod.jpg

セルフケア講座実践編:マインドフルネスの担当者

(株)日本看護サービスの訪問看護師です。精神看護専門看護師の資格を保有しています。

私たちのこと: 画像
business_man1_1_smile.png

​セルフケア講座実践編の担当者 餅田敬司

看護職のためのセルフケア講座実践編のハタヨガを高井さんと一緒に担当します。
京都橘大学の教員をしながら、(株)日本看護サービスを経営しています。


私たちのこと: チーム
川崎.jpg

​セルフケア講座担当者 川崎絵里香

大阪大学大学院医学系研究科に所属しています。武用百子先生と一緒にセルフコンパッションを担当します。ゆったり、まったりな時間を提供し、心が疲れている方たちがラクになったり、well-beingの向上のお手伝いをしたいと思っています。

私たちのこと: 画像
スライド1.JPG

エビデンスに基づく実践のための基礎研究と実装研究

私たちは看護職者により良い支援、根拠に基づく支援を行うために基礎研究と実装研究の往還を目指しています。

 TMDP(Tokyo Metropolitan Distress Scale for Pandemic)は東京医科歯科大学の塩飽先生達が医療機関で働く医療従事者を対象に開発されました。9項目ですが、中等度以上のうつと不安をスクリーニングできるとても優れたツールです。私たちは、看護学生にTMDP尺度をセルフモニタリングツールとして紹介するにあたり、看護学生用を尺度開発者に許諾を得て修正しました。その信頼性と妥当性を検証する研究を、多くの大学のご協力を得て行っています。この研究は星槎大学の競争的資金の援助を受けて行っています。

 もう一つの研究はWAM助成事業の資金提供とありまこうげんホスピタルから提供された寄付金により作成した心理教育教材実践編と短縮版Basic編の効果検証研究です。

 最後は、本WAM助成事業全体の効果検証研究ですが、こちらはまだ構想の段階で今後研究資金を獲得して行う予定です。

私たちのこと: テキスト
ホームページ用研究組織.jpg
私たちのこと: 画像
bottom of page